啓運寺(Keiunji)

名前: 啓運寺
ふりがな: けいうんじ
ローマ字: Keiunji
区分: 寺院
宗派1: 法華宗
宗派2: 本門流
宗派3: 法要山
特徴: 木造毘沙門天像。区内唯一の日蓮宗系の庚申塔
エリア: 諏訪台通り
郵便番号: 1160013
住所: 東京都荒川区西日暮里3-2-14

法華宗(本門流)

諏訪台通り、日暮里寄りにあるのが啓運寺です。開運 毘沙門天王安置 という赤い文字が目につきます。お参りして運気を上げたいところですが、内部は公開されていないのかな・・・。境内はコンクリートが敷かれており、あまりお寺の境内という感じがしません。右手には銘文にも書かれている庚申塔が並んでいます。後方には日暮里駅前の高層マンションビルが違和感なく背景に溶け込んでいました。

啓運寺本堂 啓運寺毘沙門天王安置

木造毘沙門天像(啓運寺)
啓運寺は、法華宗(本門流)の寺院で、法要山と号す。上野にあったが、明治十八年に現在地に移転。毘沙門天は、多聞天ともいい。四方を守護する四天王の一つであるが、独立して福徳富貴の神としても信仰されている。当時の毘沙門天は、台座の裏に「寛政九年(1797)八月吉辰、仏師伊東光雲」の墨書銘がある。そのほか、境内には、延宝八年(1680)銘の庚申塔がある。この塔には、「三守庚申三尸伏、妙法、七守庚申三尸滅」の銘文のほか三十六名の施主名が刻まれており、区内唯一の日蓮宗系の庚申塔である。
荒川区教育委員会